スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアの伊達男。

私と親しい人達は、私が憧れたり理想とする洒落者は、昔の(笑)英語圏の方が多く、ラテン系の国の方にはいないのだと思っています。私は、所謂バブル期のイタリアン・デザイナーのブームや、近年のナポリ・スタイルに代表されるイタリアン・クラシックのブームにもやや批判的(笑)でしたから、さもありなん!とは思いますが、どっこいイタリア人にもグッとくる洒落者がいらっしゃいます。

それがこの方!ご存知の方、いらっしゃいますか!?

lippi_01_2.jpg

サッカーのイタリア代表監督のマルチェロ・リッピ氏です。私が氏を初めて見たのは、今から15年前、アメリカ・ワールドカップの年でした。私は、1980年代中盤から、イタリアのサッカー・チーム、ユベントスの熱狂的なファンですが、このアメリカ・ワールドカップの年に、リッピ氏は当時低迷していたユベントスの監督に就任したのでした。そして、就任したその年にユベントスを9年ぶりのリーグ優勝に導いたのです。以来、監督として輝かしい経歴を重ね、2004年にイタリア代表の監督に就任すると、2006年のドイツ・ワールドカップでは、イタリアを24年ぶりの優勝に導きました。クラブチームの頂点であるUEFAチャンピオンズリーグとトヨタ・インターコンチネンタル・カップと、ナショナルチームの頂点であるワールドカップ優勝の両方のキャリアを持つ監督は、このリッピ氏だけです。

試合のピッチには、ご覧のスーツ姿やジャケット姿であらわれ、その素晴らしい着こなしを見せてくれますが、チーム・ジャージなどのスポーツウェア姿も実に素敵なのです。葉巻を好み、ドイツ・ワールドカップの優勝では、葉巻を片手にカップにキスするシーンが世界に流れましたが、私は氏が、世界で最も葉巻の似合う男の一人であると思います。

私好みのイタリア人の洒落者は、1994年に氏を知るまでは、マルチェロ・マストロヤンニでしたが、それ以降はイタリア人といえば断然リッピ氏です。今でもマストロヤンニ氏を素敵だとは思いますが、男の洒落者はすべからくスポーツマンでなくてはならない、という私独自の観点から・・・(笑)、というだけではなく、やはり今はリッピ氏ですね。素敵な方だと思われませんか!?

2008年に、サッカーのイタリア代表チームの監督に再任しましたから、皆さんもイタリア代表の試合をご覧になる時は、イケメン選手ばかりでなく、マルチェロ・リッピ氏の伊達男ぶりにも是非ご注目なさって下さい。
スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。