スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボタンホール。

ボタンホールと言えば、ボタンを留める側の穴のことを指すと思っている方が多いと思いますが、仕立て屋さんでもない限りは、本来は胸に付ける花そのもの、すなわちボタンホール・フラワーのことを指して言います。チャールズ皇太子などが時折り見せる、社章や議員バッジを付けるところに挿す花のことです。

カーネーションや薔薇、蘭などのうちで比較的小柄な花を挿すことが多いのですが、個人の好みで、装いとのバランスが取れていれば何をつけても構いません。私は、自分で栽培したクリムゾン・レッドの薔薇を挿すのが好きです。バロン・ジロー・ド・ランというその薔薇は、比較的新しいオールド・ローズ、ハイブリッド・パーペチュアルローズに分類される薔薇で、やや小振りの中輪カップ咲きで、クリムゾン・レッドの花弁の端が白で縁取りされているという特長のある薔薇です。

bg_may_5.jpg

パーペチュアルというのは四季咲きのことですが、日本では、気候の合った時に僅かに返り咲きをする程度で、殆ど一期咲きといってもいい咲き方をします。半つる性で、五月の初旬には鈴なりのたくさんの花をつけ、とても甘く香ります。

この、バロン・ジロー・ド・ランが、ミッドナイト・ブルーや濃紺、チャコール・グレイのスーツにはとてもよく合うのです。朝に、ほころびはじめた蕾のついた茎をよく水揚げしてボタンホールにしていると、昼には自然とほころびて夕方までもちます。

薔薇の香りが、忙しい中でも私を満ち足りたリラックスした気分にさせてくれます。もうじき、この薔薇が咲く季節がやってくるかと思うと、楽しみでなりません。

蛇足ですが、夜、女性と会う折には外して行った方が無難ですね。パートナーのセクシーな香水の香りとバッティングしてしまうかもしれませんから。反対に、一人もしくは、同性とバーなどで一杯飲る時にはお勧めです。特に、モルトの香りとこの薔薇の香りは、とても相性がいいのです。
スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。